脱毛期間中の毛抜きが禁止される理由

脱毛期間中は、毛抜きで毛を抜くのは厳禁です。
レーザー脱毛は一度では綺麗になりません。毛の周期に合わせて定期的に通います。
回数を重ねることで毛は徐々に細くなり抜け落ち、薄くなっていくのです。

レーザーは毛の元の黒い色素に反応します。
そしてレーザーの熱で毛の元を焼き、破壊します。

毛には周期があります。
レーザー脱毛をしなくても常に生え換わりを行っているのです。

抜け落ちた毛は休止期に入ります。
毛の部屋はあるけれど、中に何もない状態です。
休止期の状態でレーザーを照射しても反応しないため、その後毛は元気に生えてきます。

このようにすべての毛が生え換わりを行っているので、
すべての毛にレーザーを照射しきるまでにはある程度の期間が必要ということです。

そのため、レーザーを照射しても、当てることのできなかった毛は生えてきます。
こういった毛を無理に抜くことで、毛の周期が乱れ、脱毛効果を十分に発揮することができないのです。

一度照射したら、毛が生え揃ってから再びレーザーを当てます。
頻繁にレーザーを照射したからといって効果が高まるのではありません。

無理な脱毛を続けているとお肌に負担がかかり、毛穴が広がってしまいます。
そこから雑菌が混入し炎症を起こしてしまったり、黒ずみになってしまう可能性もあります。

やはりお肌を傷めつけることをすると、結果的にボロボロになってしまい、汚いお肌になってしまいます。

茨城で満足度の高い脱毛サロン
脱毛サロンの選び方を間違えると大失敗する!?
茨城で脱毛をした女性にアンケートをとった結果、満足度の高いサロンが明らかに!
http://datsumo-ranking.jp/

大分の脱毛サロン
エステティシャンの個性が息づく脱毛サロン
要望にあったなりたい自分を叶えてくれる多い他の脱毛サロン特集
http://xn--kbrq7on0qh9t.biz/